災害時いざという時に役に立つアプリ

テレビやラジオでは広いエリアの情報しかわかりませんが、アプリならピンポイントで今いる場所の情報がわかります。
事前に入れておきましょう。

1. 携帯キャリア災害アプリ

【docomo】アプリ 
『災害用キット』

【ソフトバンク】アプリ
ソフトバンク『災害用伝言板』

【au】アプリ
au『災害用伝言板』

2. NHK防災アプリ

3. yahoo!防災速報

事前に登録しておくと地震だけではなくて、今いる場所の警報や豪雨情報もわかるので普段にも使えるアプリです。

yahoo!防災速報アプリiphone用

yahoo!防災速報アプリandroid用

4. ファーストメディア
防災情報全国避難所ガイド

安否情報登録
安否情報確認
自治体が定めた避難所がオフラインでも地図で見ることが出来るアプリです。

防災情報全国避難所ガイド iphone用 

防災情報全国避難所ガイド android用

5. LINE

沢山の方が利用しているアプリです。
災害時も家族や友人と安否確認ができます。

LINE iphone用

LINE android用

6. Twitter

こちらのアプリも沢山の方が入れていると思います。
自治体・政府の防災情報アカウントをフォローしておくとピンポイントの情報がわかります。

Twitter iphone用

Twitter android用

7. radiko.jp

AM・FM放送や地域のコミュニティラジオをスマホで受信できるアプリです。
アンテナいらず、雑音もなくとてもクリアな音で聴けるので、野球中継を聞きたい方にもおすすめです。

※ラジオを聴いている間通信料がかかるので、ご注意を!
 長時間聴くならwifiに接続して聴くか、短時間のみ利用するようにしてください。
 
※災害時スマホでラジオを聴いていると、貴重なスマホの充電もなくなりますので気を付けてください。

radiko.jp iphone用

radiko.jp android用

8. ポケットメディカ

(androidのみ対応)
応急手当の方法がイラスト解説でわかりやすいアプリです。
普段ケガをした時にも知っておきたい情報です。

ポケットメディカ android用